敏感肌に合う美白化粧品の選び方は?

敏感肌にはこんな美白化粧品が最適!

敏感肌の方にとって、美白化粧品は刺激が強すぎてピリピリするから使えないことが多いです。では、どうしてピリピリしてしまうのかといえば、角層のバリア機能が弱まっているからです。つまり、本来角層を通過してはいけない刺激の強い成分まで、真皮まで浸透しているからです。ですから、留めておくべき成分は留めておき、浸透させるべき成分は浸透させる高機能美白化粧品が敏感肌にとって選ぶべきののなのです。

敏感肌向け高機能美白化粧品選び3つのポイント
角層のバリア機能を高めるケアができること
⇒ 角層を通過してはいけない成分を角層にしっかりと留めておける状態にするものを選びましょう。
肌に刺激を与えない処方になっていること
⇒ バリア機能が弱まっていても刺激のある成分が角層を通過しないように分子量をコントロールできるものを選びましょう。
メラニンの生成を抑えたり、シミを薄くする成分が配合されていること
⇒ 敏感肌向けに刺激を抑えた美白成分でありながら、しっかりと美白作用が期待できる成分が配合されたものを選びましょう。

敏感肌向け美白化粧品おすすめランキングBEST5

順位 商品名 美白成分 商品詳細

サエル
エスクレシド
ビタミンC誘導体
ムラサキシキブエキス
コウキエキス
アルブチン
特許技術で外的刺激をシャットアウト!
ディセンシアの特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」で疑似角層を形成し、外的ブロックをすることで、美白成分が効きやすい肌の状態へ導いてくれます。そこへ美白有効成分が肌の深部まで浸透し、本格的な美白ケアを敏感肌でも実現することができます。
価格:1,260円 送料無料
口コミへ

アスタリフトホワイト
ナノAMA
アルブチン
ビタミンC誘導体
ナノ美白成分の化粧品!
低刺激な美白成分を配合しているので、肌への負担を気にすることなく美白ケアができます。配合されている美白成分に関しても、ナノAMAなど浸透力に優れているものを配合しているので、敏感肌でも本格的な美白ケアが可能です。
価格:1,000円+税 送料無料
アスタリフトホワイト

アユーラ
安定型ビタミンC誘導体
イリス根エキス
加水分解コンキオリン
ヨクイニン抽出エキス
オールインワン美白化粧液!
ひと塗りでスキンケアが完了するオールインワンタイプの美白化粧液です。肌への負担は極力抑えられているので、敏感肌の方にもおすすめ。美白有効成分配合の医薬部外品なので、しっかりと美白ケアできます。
価格:1,207円 送料無料
口コミへ

ミエル・ド・アンジュ
アルブチン
メドウフォーム油
豆乳発酵液
プロテオグリカン
美白ケアとニキビケア!
アルブチンや豆乳発酵液などの美白成分に加えて、肌荒れ防止作用や肌環境活性作用のある水溶性プロテオグリカンが配合されているので、ニキビケアにも対応できる化粧品です。美白ケアとニキビケアを同時に行いたい方におすすめです。
価格:4,980円 送料無料
美白ケアクリーム『ミエル・ド・アンジュ』

dプログラム ホワイトニングクリアエッセンス
m-トラネキサム酸 美白有効成分で美白ケア!
肌荒れを防ぐ「グリチルリチン酸ジカリウム」と美白成分「m-トラネキサム酸」を配合することで、敏感肌をケアしつつ、美白ケアができる化粧品。パラベンフリー、無香料で低刺激処方になっているところがポイントです。
価格:5,040円 送料420円
口コミへ

敏感肌向け美白化粧品ランキングで第1位に選ばれる理由は?

ディセンシア「サエル」がおすすめ!

敏感肌の方は一時的にバリア機能を高めても、また元の状態に戻ってしまうという場合が多いです。そこでおすすめしたいのが、ディセンシア「サエル」です。サエルは肌の上に疑似角層「ヴァイタサイクルヴェール」を形成し、外的刺激をシャットアウト。その間に、セラミド産生を促進する「白様雪」がバリア機能を高めてくれるので、敏感肌だと感じない状態に導いてくれます。さらに以下の美白成分で、シミを徹底的にケアしてくれます。

■ポーラ研究所オリジナル成分「エスクレシド」
⇒ メラニン色素を作り出す酸化酵素「チロシナーゼ」に直接アプローチし、メラニンの生成を抑えてシミを防ぎます。
■ディセンシアオリジナルの「ハイスピード・メラノリターン処方」
⇒ 美白有効成分ビタミンC誘導体、ムラサキシキブエキス、コウキエキスがシミ部分をクロからシロへスピーディーに巻き戻します。


「ヴァイタサイクルヴェール」+「エスクレシド」+「ハイスピード・メラノリターン処方」で敏感肌でも攻めの美白ケアができるのは「サエル」だけ!
おすすめNO.1はこれ!

敏感肌をケアして美白の効きやすい肌にしつつ、独自の美白成分でシミの気にならない肌へ巻き戻してくれる美白化粧品。

詳細はコチラ